3月1日(金)
マルハン福久店
ワンフォーオール・オールフォーワン
取材結果!!

3月1日(金)マルハン福久店ワンフォーオール・オールフォーワン取材結果!!
3月1日(金)マルハン福久店ワンフォーオール・オールフォーワン取材結果!!
ワンフォーオール・オールフォーワン取材
調査日 2019年3月1日
取材班 ワンフォーオール・オールフォーワン
店舗名 マルハン福久店
住所 石川県金沢市福久東1-25-1
総台数 パチンコ 560台 / スロット 354台

マルハン福久店、ONE for ALL取材

3月の初め!平成最後の春に、福久で追い求めたファンタスティック!!
当日はたしてどのような光景が生まれたのか?
今回は3/1にお伺いしました、マルハン福久店のレポートです。
データ集計は全てマルハンアプリから行なっております。

朝イチ 並びの人数!
124名
整理券入場 60名
一般人数 64名
月初の朝、124名様が朝から参加されました!!
今回も店内各所を見渡し、パチンコは40台!
スロットは149台をピックアップ!!
各台の力が集結するファンタスティックな光景を激写して参りました。しっかりと差枚を叩き出し、様々な機種が魅せた日!
その全貌はいかなるものだったのか?写真とデータより紐解いて参りましょう!!
パチンコの合計差枚!!
約+80,000玉!!!
真・北斗無双コーナー

真・北斗無双 319ver.

合計差玉: 全40台 約+78,700
平均差玉: 1台当たり 約+2,000
プラス差玉の台数: 40台中17台がプラス!
まずは今回もメインパチンコ!『北斗無双』のデータからしっかりと見てまいります。
平均差玉でしっかりとプラスの結果を残しており、多くの稼働から確かな支持を感じるこちら!
中にはなんと!ファンタスティックな「+90,000玉OVER」もあり、まさの夢見心地の感動ここにありといったところ。
スロットの合計差枚!!
約+80,150枚!!!

AT・ART機

ミリオンゴッド-神々の凱旋-

合計差枚: 全22台 約+400
平均差枚: 1台当たり 約+50
プラス差枚の台数: 22台中9台がプラス!

バジリスク〜甲賀忍法帖〜絆 甲賀Ver.

合計差枚: 全14台 約+28,700
平均差枚: 1台当たり 約+2,050
プラス差枚の台数: 14台中8台がプラス!

魔法少女まどか☆マギカ

合計差枚: 全5台 約+7,900
平均差枚: 1台当たり 約+1,600
プラス差枚の台数: 5台中4台がプラス!

SLOT 魔法少女まどか☆マギカ2

合計差枚: 全5台 約+700
平均差枚: 1台当たり 約+150
プラス差枚の台数: 5台中2台がプラス!
まずは、メインコーナーを形成する『AT・ART機』の数々を見てまいります!
『凱旋』はおよそ1/3がしっかりとプラスとなり、「+5,000枚OVER」が3台と差枚で魅せました!
『バジ絆(甲賀Ver.)』は1/3が多くの差枚を獲得し、その中でも1台は「+12,000枚OVER」とファンタスティックな記録を残しました!
『番長3』は1/4で初当たりがついており、中には「+2,000枚OVER」も!もう少しゲーム数がつけばさらなる結果が望めたかもしれません。
『初代まどマギ』は稼働のついた3台が初当たりもつき、大きな差枚を記録!この支持は確かなものを感じたからでは!?
『まどマギ2』はボーナス・ARTともについた台がしっかりと確認でき、中には「+2,000枚OVER」の差枚もありました。

こちらも稼働のついた台は打ち手に伝わる確かなものがあった模様!大量獲得の台も数多く、大きな差枚で魅せてくれました。

30パイコーナー

ツインドラゴンハナハナ-30

合計差枚: 全14台 約+100
平均差枚: 1台当たり ±0
プラス差枚の台数: 14台中4台がプラス!
続いては、こちらも人気のメインどころ!常夏の風吹く『30パイコーナー』。
『沖ドキ』 はおよそ1/3でしっかりと初当たりがつき、「+4,000枚OVER」も飛び出して差枚でも魅せました!
『ツインドラゴン』は1/3がプラスの差枚となり、中には「+6,000枚OVER」というファンタスティックな差枚も!
『グレキン』1/3はREG確率も高く推移し、稼働も良好!大きな差枚こそありませんでしたが環境の良さを感じます。
『ホウオウ』は1/3にあたる2台がボーナス確率もよく、稼働もしっかりとついておりました。
『ニューキング』は1/3にあたる2台がプラス!1台はボーナス確率1/127という素晴らしい数値を叩き出しました。

全体的にボーナス確率が良く、多くの人に楽しまれ、大きなメダルでしっかりと魅せてくれました!

Aタイプバラエティコーナー

ディスクアップ

合計差枚: 全12台 約+9,800
平均差枚: 1台当たり 約+800
プラス差枚の台数: 12台中9台がプラス!

ハナビ

合計差枚: 全6台 約+3,000
平均差枚: 1台当たり 約+500
プラス差枚の台数: 6台中2台がプラス!

パチスロ ダーツライブ

平均差枚: 1台設置 約+900
マルハン福久店は豊富なAタイプが設置中!お次は『Aタイプバラエティコーナー』。
『ディスクアップ』は1/3にあたる4台が非常に高いボーナス確率を記録!多くがプラスとなり結果を残しました。
『ハナビ』は1/3にあたる2台がプラスとなり、ボーナス確率も良好!「+3,000枚OVER」も飛び出し魅せてくれました。
『バーサス』も1/3の2台がプラス!全体的に大きなマイナスも見られず安定感のある結果を見せました。

気軽に楽しめるのが魅力のAタイプ!環境も整い、この日も多くの支持を得ておりました。

ジャグラーコーナー

マイジャグラーIV

合計差枚: 全20台 約+1,000
平均差枚: 1台当たり 約+50
プラス差枚の台数: 20台中、6台がプラス!

ゴーゴージャグラー

合計差枚: 全16台 約+13,000
平均差枚: 1台当たり 約+800
プラス差枚の台数: 16台中8台がプラス!

スーパーミラクルジャグラー

合計差枚: 全10台 約+2,900
平均差枚: 1台当たり 約+300
プラス差枚の台数: 10台中4台がプラス!

マイジャグラーIII

合計差枚: 全8台 約+3,300
平均差枚: 1台当たり 約+400
プラス差枚の台数: 8台中4台がプラス!

アイムジャグラーEX Anniversary Edition

合計差枚: 全8台 約+3,000
平均差枚: 1台当たり 約+350
プラス差枚の台数: 8台中3台がプラス!

ファンキージャグラー

合計差枚: 全4台 約+3,000
平均差枚: 1台当たり 約+750
プラス差枚の台数: 4台すべてがプラス!
そして、外せない王道『ジャグラーシリーズ』もしっかりとピックアップ。
『マイジャグ4』は1/2がREGがしっかりとついており、中には「+5,000枚OVER」の差枚あり!
『アイム(初代復刻)』も1/2でREGがついておりましたが、全体的にゲーム数が少なかったのが悔やまれるところ。
『ゴージャグ』は1/2にあたる8台がしっかりプラスとなり、「+3,000枚OVER」が4台と結果を示しました!
『ミラクル』は1/2にREGがつき、中には「+2,000枚OVER」も!欲を言えばもう少しゲーム数が欲しかったところです。
『マイジャグ3』は1/2が高いボーナス確率でプラス差枚!中には1/118というファンタスティックな確率も見られました!
『ファンキー』は1/2の2台が1/126、1/138という素晴らしい確率!大きな差枚はなかったものの、全てがプラスでファンタスティック!

大量設置の機種だけに多くの支持と、確かな結果!環境の良さが見て取れます。

バラエティコーナー

G1優駿倶楽部

差枚: 1台設置 約+5,250

パチスロ 亜人

差枚: 1台設置 約+1,950

BLOOD+ 二人の女王

差枚: 1台設置 約+500

マジカルハロウィン5

差枚: 1台設置 約+300
台数の多い機種だけでなく、種類豊富なバラエティコーナーにも注目。
最近後継機が出てもなお人気のを博す『G1優駿』は、「+5,000枚OVER」という素晴らしい差枚を記録!
さらに県内ではあまり見かけないレア機種『亜人』でも「+2,000枚」近い差枚を獲得!
そんな結果に呼応するように、多くの機種が持ち味を発揮して遊技者達を魅せておりました。

☆マルハン福久店、ONE for ALL取材総括☆

パチンコはメインの『北斗無双』が確かな支持と差玉で魅せ、スロットは大量設置から少数機種まで結果を示した今回の『OFA取材』!
そんな中でも特に取材斑の目を惹いたのは…
『北斗無双』に見た「+90,000玉OVER」の差玉!
『バジ絆(甲賀Ver.)』の「+12,000枚OVER」を筆頭に築いた確かな平均差枚!
『ハナハナシリーズ』『ジャグラーシリーズ』からも、高いボーナス確率と多くボーナス回数あり!
店内端から端まで力が集結する様子をしっかり感じる1日となりました。

今回も大きく魅せたOFA取材!3月初めから衝撃あふれる光景が広がったマルハン福久店!
次回の取材に向けて、しっかりレポートを読み尽くしてください!!

ファンタスティックジャーナルの取材は随時ホームページに結果と取材予定を掲載、ぜひお見逃しなく!
さらにLINEでも情報をたっぷりとお届け、こちらも要チェック!

こちらのマルハンアプリから店舗のデータが確認できます

マルハンアプリ