1月27日(日)
マルハン七尾店
プロフェッショナル
取材結果!!

1月27日(日)マルハン七尾店プロフェッショナル取材結果!!
1月27日(日)マルハン七尾店プロフェッショナル取材結果!!
プロフェッショナル取材
調査日 2019年01月27日
取材班 プロフェッショナル
店舗名 マルハン七尾店
住所 石川県七尾市千野町ホ94
総台数 パチンコ 342台 / スロット 200台

マルハン七尾店、PROFESSIONAL取材

今年もいよいよ、七尾へとやってきた「ファンタスティック」。

2019年も真実を歴史に刻み込むべく、初回から店内隅々までを徹底網羅!
そこで見た真実を、アプリデータと写真にてしっかりと綴ってまいります。
データ集計は全てマルハンアプリから行なっております。

朝イチ 並びの人数!
114人
整理券入場 66名
一般人数 48名
週半ばも、朝から多くのユーザーが集まりを見せました!
週末朝から多くのユーザーが集まりを見せました!
パチンコ90台 約+169,200玉!!!
スロット90台 約+42,350枚!!!
今回も確かな差枚を記録し、スロットは前回を大きく上回る結果となりました。
そんな1/27を彩った差枚、差玉は一体どこからどのようにして生まれたのか!?

それでは、2019年最初のプロフェッショナルレポートをご覧いただきましょう!!

パチンココーナー

スーパー海物語in沖縄4(ミドルタイプ)

平均差玉: 全32台/1台あたり 約+400
プラス差玉の台数: 32台中、15台がプラス!

大海物語4(ミドルタイプ)

平均差玉: 全18台/1台あたり 約+100
プラス差玉の台数: 18台中、10台がプラス!
まずは今回も、パチンコの中核!
海物語シリーズより王道ミドルタイプの『沖海4』と『大海4』。

『沖海4』は根強い人気から半分近くがプラス!
『大海4』も同様に確かな支持から半分以上がプラス!

稼働がしっかりとついていることから環境の良さが伺えるこちら。
『沖海4』からは中には「+30,000発OVER」の大量獲得もあり、出玉でも魅せてくれました!!

大海物語3 withアグネス・ラム

平均差玉: 全12台/1台あたり 約-600
プラス差枚の台玉: 12台中、5台がプラス!

大海物語3 BLACK

平均差玉: 全2台/1台あたり 約+15,000
プラス差枚の台玉: 2台中、1台がプラス!
もちろん少数バラエティの海にも注目してまいります。
『大海3アグネス』は「+10,000発」クラスの出玉が2台!
『大海 BLACK』からは「+30,000発OVER」のファンタスティックな出玉も!
大量設置の海以外もしっかりと結果を示し、多くの人のニーズに合わせた楽しみ方を示しておりました!!

真・北斗無双2

平均差玉: 全5台/1台あたり 約+500
プラス差枚の台玉: 5台中、3台がプラス!
半数以上がプラスの結果を示し、内1台は「+10,000発OVER」!
素早く差玉を増やし2,400発機種の強さを見せました。

AKB48 誇りの丘

平均差玉: 全5台/1台あたり 約+12,500
プラス差枚の台玉: 5台中、4台がプラス!
4/5がプラスとなり、惜しくもマイナスとなった1台もその差は微々たるもの。
1台は大きく伸ばしており、最大持ち玉はなんと「+50,000発OVER」とファンタスティック!!
平均差玉も「+10,000発OVER」と素晴らしい結果になりました。

J-RUSH3

平均差玉: 全6台/1台あたり 約+5,800
プラス差玉の台数: 6台中、3台がプラス!
半分はプラスの結果を示し、中には「+40,000発」近いファンタスティックな差玉も!
奮わなかったの3台も大きなマイナスはなく、平均差玉「+5,000発OVER」とレベルの高さを示しました。

牙狼 魔戒ノ花

平均差玉: 全2台/1台あたり 約+20,200
プラス差玉の台数: 2台ともにプラス!
2台ともにプラスの結果を示し、1台は「+30,000発OVER」!
どちらも1日しっかりと稼働しており、平均差玉もファンタスティックな「+20,000発OVER」という結果になりました!!

ルパン三世 LAST GOLD

平均差玉: 全5台/1台あたり 約+5,100
プラス差玉の台数: 5台中、4台がプラス!
準新台もしっかりと稼働しており、4/5がプラス!
「+20,000発OVER」の差玉を筆頭に、平均差玉も「+5,000発OVER」とレベルの高い結果を残しました。

ジューシーハニー2

平均差玉: 全3台/1台あたり 約+300
プラス差玉の台数: 3台中、1台がプラス!
プラスの台数は少ないながらも、平均差玉はしっかりとプラス!
全体的に稼働が少ないのが残念なところで、もう少し打ち込みがあればさらなる結果が見られたかもしれません。

ジャグラーシリーズ

アイムジャグラーEX 初代復刻パネル

平均差枚: 全18台 1台当たり 約+500
プラス差枚の台数: 18台中、10台がプラス!

ハッピージャグラーVII

平均差枚: 10台 1台当たり 約+300
プラス差枚の台数: 10台中、3台がプラス!

ゴーゴージャグラー

平均差枚: 全10台 1台当たり 約-500
プラス差枚の台数: 10台中、3台がプラス!

アイムジャグラーAnniversary Edition

平均差枚: 全7台 1台当たり 約-300
プラス差枚の台数: 7台中、1台がプラス!

マイジャグラーII

平均差枚: 全5台 1台当たり 約+300
プラス差枚の台数: 5台中、4台がプラス!
スロットコーナーの取材でまず見ていくのは、
定番、王道、見逃せない!ジャグラーシリーズ!!

スロットコーナーの多くを占めるメイン機種だけに、しっかりと支持がついておりましたこちら。
そんな中でも取材班は今回も独断と偏見で5機種をピックアップ!

『アイム初代復刻』は最も設置の多い看板機種だけにしっかりと稼働!全体の半分が1/140を切るボーナス確率からも環境の良さを感じます。
『ハッピー』もボーナス確率が1/140を切る台が複数あり、REG含むボーナスがしっかりついたことから中には「+4,000枚OVER」を記録した台も。
『ゴージャグ』は惜しくも全体の差枚ではマイナス。しかし大きなマイナスはなく、中にはボーナス確率1/130を切る台がもありました。
『アニバーサリー』は残念ながら稼働がつかなかったことから差枚はマイナスに。しかしボーナスの比率はREGよりに推移していることからもっと回っていれば結果がついてきたかも!?
『マイジャグ2』は人気機種だけあってしっかりと稼働がつき、その結果4/5がプラスの結果となりました!

…と各種それぞれの動きから様々な盛り上がりが!!
もちろんここに掲載していないジャグラーにも「ファンタスティック」な光景が溢れておりました。

スロットコーナー

沖ドキ!

平均差枚: 全5台 1台当たり 約+800
プラス差枚の台数: 5台中、3台がプラス!
全ての台に大きなハマりが見られず、初当たりが軽く推移!
朝早くからの当たりも多く、そこから伸ばした1台は「+3,000枚OVER」を記録しました。

バジリスク〜甲賀忍法帖〜絆

平均差枚: 全5台 1台当たり 約+1,950
プラス差枚の台数: 5台中、2台がプラス!
毎度高稼働を記録するこちらの人気機種!
今回もその支持の高さから結果を示し、早い初当たりから「+5,000枚OVERが2台」と差枚でも見せました。

ミリオンゴッド-神々の凱旋-

平均差枚: 全6台 1台当たり 約-500
プラス差枚の台数: 6台中、2台がプラス!
残念ながら全体の差枚ではマイナスとなってしまったこちらの機種。
しかしながら早い初当たりで「+3,000枚OVER」を記録した台もあり、稼働がつけば違う結果も見えたかもしれません!

HEY!鏡

平均差枚: 全4台 1台当たり 約+600
プラス差枚の台数: 4台中、2台がプラス!
今回も早い周期からの当たりが目立ち、半数がプラス!
順調に伸ばした2台はどちらも「+2,000枚」近い差枚を記録し環境の良さを示しました。

魔法少女まどか☆マギカ

平均差枚: 全5台 1台当たり 約+750
プラス差枚の台数: 5台中、3台がプラス!
半分以上がプラスとなり、しっかりと伸びた2台は「+2,000枚OVER」「+3,000枚OVER」と確かな差枚を記録!
通常時からのART突入なども見られ、確かなものを感じます。

魔法少女まどか☆マギカ2

平均差枚: 全5台 1台当たり 約+550
プラス差枚の台数: 5台中、3台がプラス!
こちらも半分以上がプラスの結果。CZ突入もよく、伸びた台は「+3,000枚OVER」を記録!
さらなる打ち込みがあれば、さらに良い結果が待っていたかもしれません。

スロットバラエティコーナー

化物語

平均差枚: 全2台 1台当たり 約-400
プラス差枚の台数: 2台中、1台がプラス!

黄門ちゃま 喝

平均差枚: 全2台 1台当たり 約+600
プラス差枚の台数: 2台ともにプラス!

やじきた道中記乙

平均差枚: 1台設置 約+2,250

リング 呪いの七日間

平均差枚: 1台設置 約+2,250

コードギアス 反逆のルルーシュR2 C.C.Ver.

平均差枚: 全2台 1台当たり 約+550
プラス差枚の台数: 2台ともにプラス!

閃乱カグラ

平均差枚: 1台設置 約+700

蒼穹のファフナー

平均差枚: 1台設置 約+3,600
もちろん今年も全てを見通す気概にて、少数機種もしっかりと取材!
こちらスロットバラエティにもファンタスティックが多数!!

AT機では『黄門ちゃま喝』では2台ともにプラスの結果!
『やじきた』『リング』でも大きな伸び魅せて「+2,000枚OVER」の差枚を獲得!!

Aタイプも『ギアスC.C.』が良好なボーナス確率を記録し2台ともにプラス!

ART機も2機種ともに早い当たりからプラスの結果となり、『ファフナー』は初当たりを積み重ねて「+3,000枚OVER」

少数機種でも環境の良さが感じられ、眩いばかりの光景を色とりどりに示しておりました。

☆マルハン七尾店、PROFESSIONAL取材総括☆

パチンコ・スロット共に盛り上がりを見せ、大量設置機種から少数機種まで!
ありとあらゆる機種が店内を彩った今年最初のPROFESSIONAL取材。

2019年の輝かしき展望を示した中で特に取材班の目を引いたのは、

パチンコは「+50,000発」近い差玉を記録した「AKB48誇りの丘」。
スロットは「+5,000枚OVERが2台」と早い初当たりから魅せた「バジ絆」。

……などの大量の差玉差枚!
そして、「海シリーズ」「ジャグラーシリーズ」など定番の見せた遊びやすい環境。

どんなユーザーもしっかりと楽しめるこの流れ、2019年もなお健在!!

前回の取材を上回る結果を見せ、ますます見逃せないマルハン七尾店。
次の取材もファンタスティックジャーナルのホームページ、そしてLINEからチェックしてお見逃しなく!

こちらのマルハンアプリから店舗のデータが確認できます

マルハンアプリ