4月13日(土)ホームランGOGO野々市店ジャスティス取材結果!!

4月13日(土)ホームランGOGO野々市店ジャスティス取材結果!!
ホームランGOGO野々市店ジャスティス取材結果!!

新台入替後の週末、あらゆる光景捉えた”正義の取材”!
春真っ盛りの彩り豊かな野々市で見た真実とは!?
今回は4月13日にお伺いしましたホームランGOGO野々市店の取材レポートとなります!
※データ集計は全てホームランのWebアプリから行なっております。

ネクスト速報@LINEに登録してイチ早く情報をゲット!!
WEBアプリを使ってデータを手に入れよう!

インストール不要で店舗データや台データなどを見る事ができる!!
スマホのホーム画面に追加しよう!!

朝の人数

整理券入場:99名
一般入場:170名
合計:269名
週末、250名を超える方々が朝から集まりました!

ホームランGOGO野々市店ジャスティス取材結果まとめ!!

今回も新台や人気台など全6機種20台をピックアップ!総差枚数は・・・
約+25,900枚!!!
[新基準AT][旧基準AT][ART][A]と、様々なタイプをピックアップした今回のジャスティス取材!
20台の平均枚数は「+1,000枚」をゆうに超え、レベルの高さを象徴する結果に!
この数値は如何様に生まれたのか?真実のままに掲載するデータと写真からご覧下さい。

HEY!鏡

  • 【全3台/1台あたりの平均差枚 約+1,700枚】
  • 3台すべてがプラス!
  • まずは、6号機最初の機種にして、未だ人気の『HEY!鏡』。
    この日もしっかりと稼働がついており、そのどれもが確かなプラス差枚を記録!
    全体を通して大きなハマりは少なく、順調な伸びから環境の良さを見せました。

GI優駿倶楽部2

  • 【全2台/1台あたりの平均差枚 約+1,600枚】
  • 2台ともにプラス!
  • 2番手も6号機!高純増のノンストップATが魅力の『GI優駿倶楽部2』。
    やはりこの抜群の安定感はさすが6号機というべきか!?2台とも順調に伸びを見せしっかりプラス!
    こちらも確かなデータから、環境の良さがしっかりと見えてきますね。

プレミアムビンゴ

  • 【全2台/1台あたりの平均差枚 約+1,600枚】
  • 2台ともにプラス!
  • 続きましては北陸ではあまり見られなくなってしまったレア機種!『プレミアムビンゴ』。
    前半は少し凹む展開があったものの、持ち前の爆発力を発揮して2台ともにプラス!
    1撃の大きさはやはり5号機ATの持ち味!しっかりとポテンシャルを発揮し魅せてくれました。

魔法少女まどか☆マギカ(キュゥべえVer.)

  • 【全3台/1台あたりの平均差枚 約+1,400枚】
  • 3台中2台がプラス!
  • 続きましては、まだまだ現役!初代の『まどマギ』。
    「+4,000枚OVER」を記録した台を筆頭とし、しっかりと各台でARTや擬似ボーナスを獲得!
    1台はチャンスをつかめずマイナスとなってしまったものの、平均差枚ではしっかりとプラスを出しました。

アイムジャグラーEX Anniversary Edition

  • 【全6台/1台あたりの平均差枚 約+1,100枚】
  • 6台すべてがプラス!
  • ここからは王道のジャグラーをピックアップ!まずは『アニバーサリーエディション』。
    全体的にボーナス確率が非常によく、その確率は平均して1/138!
    大きな差枚こそなかったものの、安定したボーナス確率から6台全てがプラスの結果となりました。

ファンキージャグラー

  • 【全4台/1台あたりの平均差枚 約+900枚】
  • 4台中3台がプラス!
  • 最後もジャグラーシリーズより、『ファンキー』。
    こちらもボーナスの平均値は1/133と非常に高く、4台中3台がしっかりとプラス!
    中には途中一気に伸びて「+3,000枚OVER」を記録した台もあり、BIG変更型の強みを見せました。

ホームランGOGO野々市店、ジャスティス取材総括

新台入替後の週末だけあって、前回を大きく上回る多くのスロットファン、パチンコファンが楽しまれておりました!
ピックアップ機種の勝率はなんと9割にのぼり、確かな環境を見せつける結果となりました。
勝率だけでなく差枚もしっかりついており、平均差枚は「+1,300枚」!このハイレベルな結果で当日は多くの方が楽しまれておりました。
もちろんピックップした以外にも、メイン機種や人気機種、そしてパチンココーナーでも見所は多数!そのすべてはwebアプリから確認して見てくださいね。

この素晴らしい結果を以って、次回の取材は4月27日を予定!!
『平成最後の正義』を見ずして、令和を迎えることなかれ。