12月24日(月)マルハン福久店ジャスティス取材結果!!

12月24日(月)マルハン福久店ジャスティス取材結果!!
マルハン福久店、ジャスティス取材

今年最後の取材もとことん真実を求めて!
20日にリニューアルを完了し新しく生まれ変わった店舗を、正義の取材で網羅する。

最後に悔いを残さぬ様、しっかり当日を振り返り「ジャスティス」の名を思い出に刻んでください。

※データ集計は全てマルハンアプリから行なっております。

ネクスト速報@LINEに登録してイチ早く情報をゲット!!
朝の人数

整理券入場:95名
一般入場:110名
合計:205名

朝から数多くのユーザーが集まりました!

当日ピックアップした機種の合計差枚
130,000枚!!!
20円スロット133台をピックアップし、平均+1,000枚近いレベルの高い差枚を記録!

締めくくりとして文句なしのこの結果。
もちろんこれは取材班が当日の様子を目にし、データを集計したありのままの記録です。

そのレポートを今ここにご覧あれ!!

30φコーナー

沖ドキ!

  • 【全38台/1台当たりの平均差枚 約+1,400枚】
  • 38台中、24台がプラス!

ツインドラゴンハナハナ

  • 【全14台/1台当たりの平均差枚 約+1,400枚】
  • 14台中、10台がプラス!

ハナハナホウオウ

  • 【全6台/1台当たりの平均差枚 約+800枚】
  • 6台中、4台がプラス!

ニューキングハナハナ

  • 【全5台/1台当たりの平均差枚 約+500枚】
  • 5台中、4台がプラス!
まずは、前回のリニューアルで新たに生まれ変わった『30φコーナー』。

中でも『沖ドキ』は全体的に早い初当たりから、「+5,000枚OVERが7台」と素晴らしい差枚を記録!
次いで『ツインドラゴン』も大半が1/160を切る高いボーナス確率から「+3,000枚OVERが3台」。

他にも『ホウオウ』『ニューキング』『ドリーム』も全体にボーナスがしっかりと付き、確かな結果を残しました。

AT・ARTコーナー

ミリオンゴッド-神々の凱旋-

  • 【全22台/1台当たりの平均差枚 約+1,300枚】
  • 22台中、11台がプラス!

押忍!番長3

  • 【全12台/1台当たりの平均差枚 約+600枚】
  • 12台中、6台がプラス!

アナザーゴッドハーデス

  • 【全12台/1台当たりの平均差枚 約+200枚】
  • 12台中、4台がプラス!
続きましては、どこまで伸びるかわからないワクワク感で多くを魅了する『AT・ART機』。

どの機種もおよそ1/3の台で初当たりが軽く推移し、結果を残しましたこちら!
その中でも『凱旋』では「+6,000枚OVER 5台」。
同じくゴッドシリーズの『ハーデス』も負けじと「+8,000枚OVER 1台」「+6,000枚OVER 1台」。
押忍!番長3でも+「+3,000枚OVER 2台」と、大きな差枚でしっかりと魅せました。

Aタイプコーナー

ディスクアップ

  • 【全12台/1台当たりの平均差枚 約+150枚】
  • 12台中、6台がプラス!

バーサス

  • 【全6台/1台当たりの平均差枚 約+700枚】
  • 6台中、4台がプラス!
お次は堅実に当たりを積み上げ、いぶし銀の魅力を示した『Aタイプコーナー』。

ディスクアップは1/3にあたる4台がREGもつきボーナス確率良好!その結果「+3,000枚OVERが3台」!!
『バーサス』でも半分が高いボーナス確率を記録。

データから伝わりやすいAタイプだけに、楽しめる確かな環境を感じることができました。

バラエティコーナー

獣王 王者の覚醒

  • 【全2台/1台当たりの平均差枚 約+4,900枚】
  • 2台中、1台がプラス!

マジカルハロウィン5

  • 【全2台/1台当たりの平均差枚 約+900枚】
  • 2台ともにプラス!

チェインクロニクル

  • 【1台設置/差枚 約+1,350枚】

パチスロ笑ゥせぇるすまん3

  • 【1台設置/差枚 約+1,050枚】

黄門ちゃま 喝

  • 【1台設置/差枚 約+350枚】
最後になりましたが、もちろん少数台機種のきらめきも網羅してまいりました。
いろいろな台がとりどりに魅せる『バラエティコーナー』。

こちらでは様々な台で大きく差枚を伸ばし、
中でも王者の覚醒は「+10,000枚over」を記録!

『マジハロ5』も2台のうち1台はボーナスもつき、しっかりと伸びておりました。

毎回様々なお客様のニーズに合わせ楽める環境を整えるのは、まさに「ジャスティス」!!

☆マルハン福久店、ジャスティス取材総括☆

今年最後もしっかりと魅せた「マルハン福久店」。
リニューアルで増台された『30φコーナー』が特に大きな結果を残す中、他の機種もそれに追随する様に各所で多くの差枚を記録しておりました!

締めくくりで来年へ続く勢いをしっかりと示したのはまさに「ジャスティス」!!
今回ピックアップした箇所は引き続き、そうでない場所もしっかりと注目していきたいところです。

次は来年1月14日の予定。
2019年もとことん真実を追いかける取材、絶対にお見逃しなく!